読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

”ありがとう”を1日に100回言ってみる。

スポンサーリンク

f:id:okasho777:20161021133230p:plain

どうも。

 

おかしょーです。

今日は僕の友達の習慣について記事を書きますね。

 

僕の友達はタイトルにもあるように「ありがとう」という言葉を1日100回も言っているらしいです。

シンプルに100回って凄くないですか?

 

普通に凄いなぁと思います。

ではでは本題へ入っていきますよ。

 

"ありがとう"って偉大。

皆さんはありがとうと言われたら、どんな気持ちになりますか。

恐らく、ハッピーな気持ちになると思います。

 

僕は実際にありがとうと言ってもらえたら、ハッピーな気持ちになります。

自分自身もありがとう。と言ったらハッピーな気持ちになりますよ。

 

だからありがとうって本当に偉大な言葉だなぁって思います。

 

blog.okasho6.com

 

この記事でも言及していますが、是非たくさん使っていきたい言葉です。

 

これも一場面ですね。

f:id:okasho777:20161021134446j:plain

 

f:id:okasho777:20161021134501j:plain

f:id:okasho777:20161021134516j:plain

 

そして、そしてこのありがとうを1日100回も言う猛者が現れたわけですよ。

 

ありがとうを1日100回も言えるの?

昨日、友達と話しているときに友達が

「俺は1日100回は"ありがとう"を言うようにしているよ。」と言っていました。

 

僕は思わず

「え!? 100回もいってるの!?? そんな言えるの??」

といった質問を投げかけました。

 

 

実際は言える日と言えない日があるらしいです。

 

前提、他者に対してだけだと100回も言えないので、起床した際に「あ〜!! 今日もいい日だ!! ありがとう!」と言ったりしているそうです。

 

ってことで。。

 

僕も1日100回ありがとうチャレンジします!!!!

 

 

松下幸之助さんのお話

話は逸れますが、松下幸之助さんの話を少しさせていただきます。

 

彼の採用試験の際のエピソードで面白い話があるので、書かせていただきます。

 

あ。

松下幸之助さんはこんな人です。

f:id:okasho777:20161021135610j:plain

http://topicks.jp/30451

 

彼についてはこちらをご覧ください。

松下幸之助 - Wikipedia

 

 

彼は採用試験の際に、応募者に「あなたはツイテいますか??」と聞いていたそうです。

あなたはラッキーですか?という意味ですね。

そして「NO!」と答えた人は採用しなかったそうです。

 

これはどういうことかっていうと、この質問に対して「Yes!」と答えられる人は、自分がラッキーだと思っているというより、周りの人や環境に感謝できる人間なのです。

 

そのようにしっかりと感謝できる人間かどうかを見極める質問だそうです。

 

もしかしたらこのありがとうを1日に100回言うというのも同じようなことなのかもしれません。

 

え?? どういうことかって??

それは僕が実際にチャレンジしてからまた記事を書きますね。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!!