読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

スケジュール管理は15分単位がオススメですよ!!

オピニオン
スポンサーリンク

f:id:okasho777:20161018210616p:plain

どうも。

 

おかしょー。です。

今日は僕が最近気に入っているスケジュール管理の仕方について記事を書きますね。

 

その名も15分単位スケジュール管理です!!

スケジュール管理・タスク管理に悩んでる方必見ですよ。

 

15単位のスケジュール管理

僕はここ最近1日のスケジュールを15分単位で管理しています。

その流れをお伝えしますね。

 

①タスクを確認。

まず朝起きて、顔を洗って、飯を食ったりした後にパソコンを開きます。

そして開くのがこれ。

f:id:okasho777:20161018211343p:plain

Wunderlist | To-do リスト、リマインダー、タスク管理 - App of the Year!

 

タスク管理ツールです。

自分が関わっているプロジェクトなどが左に書いてあります。

 

月の初めに1ヶ月の仕事内容を決めて、週の始めに1週間の仕事内容を決めます。

なので朝起きたらその日やる仕事が決まっているわけです。

 

後はその仕事内容を時間ごとに当てはめていくだけです。

 

②カレンダーに記入。

f:id:okasho777:20161018211734p:plain

 

今日やるべきことをカレンダーに記入していきます。

この時注意することは2点。

 

⒈時間を意識する。

仕事内容によってどこのタイミングで実行するかが変わってきます。

例えば、人と会う場合。

営業などで企業の方だと確実に日中になりますよね。

学生だと、夜とか。

逆にブログを書いたりするのは集中できる朝。

 

こんな感じで時間帯によってやるべきことを分けています。

 

⒉15分を意識。

今回のメインの内容でもあります。

仕事をスケジューリングする際に僕は15分を意識しています。

これは人間が集中できる時間が最高でも15分だからです。

先日まで行っていた、東京のインターンシップ先の方が細かくスケジューリングしていたので僕も真似したら、いい感じだったってわけですよ。

 

こんな感じですね。

f:id:okasho777:20161018211734p:plain

 

 

このように集中することで時間を意識して短時間で集中できます。

ちなみにこの記事は30分で書き上げることが目標です。

 

 

時間は有限だよね

人生の時間は有限です。

だからこそ、僕は自分の時間を大切にしていきたいです。

これは先日行った東京のインターンシップで感じたことです。その点に関しては後日ブログを書きますね。

 

また、人生は一瞬一瞬の積み重ねです。

イマが未来を作ります。

イマは過去も変えれます。

僕はそう思っています。

 

昨日の記事でも書きましたが、自分ができることを背一杯行い、一歩一歩前に進んでいこうと思います。

 

さて、ちょうど30分!

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!