読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

SNS依存症の僕は"いいね!"のために生きているのかも。

オピニオン
スポンサーリンク

f:id:okasho777:20161015133335p:plain

 

どうも。

おかしょー。です。

 

最近僕は思っていることがあります。

それは自分がSNS依存症なのではないかってこと。

 

僕はTwitterFacebookが大好きなんですよね。大前提素晴らしいサービスだと思っています。

今回はそれを踏まえた上で、SNS依存による危機を1つあげたいと思います。

 

 

気づいたのはここ最近。

最近、って言っても先々月くらいにとある尊敬している方とお話ししてた時のこと。

話題は今回のテーマでもあるSNSヘ。お話ししていた方がTwitterFacebook使用禁止ってのをやっていたんですよね。その理由を聞いていたらSNS依存の怖さに気づいたわけですよ。

そして先日、この本を読んだのですよ。

f:id:okasho777:20161015134806j:plain

http://dokushoosusume.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html

 

くっそ面白かったですね。

SNS×就職活動。僕が興味のある分野です。

 

この小説を読んだこと、尊敬している方とお話ししていたことがきっかけで今回の記事を書くに至りました。

 

 

僕が欲しいのは"いいね!"なのでは?

結論からいきますね。

僕がSNSをやっているのは他者に認められたいからなのかもしれません。

僕すっごく自己承認欲求が強いんですよね。詳しくはこちらの記事を。

 

 

blog.okasho6.com

 

Twitterでツイートします。Facebookで投稿します。

例えば、「どっかの絶景の写真を貼ったり」「美味しそうなラーメンを貼ったり」しているんですよ。

 

目の前の絶景を目に焼き付けずに先ずはiPhoneのフォルダに収める。

美味しそうなラーメンをできたてで食べる前にラーメンの写真を頂く。

 

目の前に友達がいるのに、電話越しに親友がいるのに意識はTwitter

 

正直、自分ってくそだなぁと思います。

だからこそこの習慣とも呼べる悪いとこを直したいなぁと思います。

 

結局、僕は絶景を見たいんじゃなくて、美味しいラーメンを食べたいんじゃなくて、絶景やラーメンをTwitterにあげて「いいね!」が欲しいんじゃないのか??

 

目の前の人より、Twitterの世界を優先しているんじゃないのか??

 

よし。

イマを生きよう!!!!

f:id:okasho777:20161015141600j:plain

 

イマを生きよう!

決めました。

僕は誰かとコミュニケーションをとっている時にSNSTwitterFacebook)を利用しないようにします。

 

こんなの当たり前のことかもしれません。

でも、僕は当たり前のことができていませんでした。だからこそ僕は自分ができることを少しづつ行っていきたいと思います。

 

123.8 mm ×58.6 mmの世界ではなく無限の世界で生きていきます!!!!!!!

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!!