読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

幸せになるためには?幸せになる方法。僕はいま凄く幸せです。

スポンサーリンク

f:id:okasho777:20160819131326p:plain

どーも。

おかしょー。です。

 

自分の写真をアイキャッチ画像にするなんて相変わらず自分大好きナルシストですね。

まぁ自分のこと大好きで写真集も自己出版しちゃうくらいだから仕方ない。

 

blog.okasho6.com

 

僕周りの人に「おかしょー。って常に幸せそうだよね。」とか「おかしょー。って悩み無さそう」って言われます。

 

うん。 

僕はすっごく幸せだし、悩みがありません。

 

え??

幸せになる秘訣??

 

お任せください。

お伝えします。おかしょー。流幸せになるための術を。(胡散臭い)

それでは本題へいきましょか。

 

幸せってなんだろう?

皆さんは幸せになりたいですか?

多くの人はこの問いに対して「Yes!」と答えるでしょう。もちろん僕も「yes」です。

 

では「あなたにとって幸せとは?」って問いに対してはなんて回答しますか?

様々な答えがあります。幸せの定義をあげる人がいれば、幸せな具体的な状況をあげる人もいるでしょう。

 

仲のいい子に聞いてみました。

f:id:okasho777:20160819135026p:plain

 

この子にとって幸せってのは「自分がイキイキしていることは実感できること、ワクワクしているとき」らしいです。

ちなみに僕から見てこの子はとてもイキイキしていて、ワクワクしているように見えるので幸せなのかなぁって勝手に思っています。

ご協力ありがとうございます!

 

Twitterでも聞いてみました!

f:id:okasho777:20160819135512p:plain

 

まだ回答はありません。

 

ちなみに僕にとって幸せとは笑顔が溢れている瞬間です。

これについては今から具体的に書いていきますね。

僕の幸せになるための秘訣を。

 

 

幸せのハードルは低いほうがいいよ

僕は自分の幸せのハードルやワクワクのハードルがかなり低いです。

笑いのツボもかなり浅いです。

これってかなり得をしているなぁって自分で思っています。

 

例えば僕の場合、幸せとは笑顔が溢れている瞬間・時です。

笑顔が溢れる瞬間を幾つかあげますね。

 

ラーメンを食べている時

f:id:okasho777:20160819140635j:plain

 

ラーメンが大好きなのでラーメンを食べている瞬間は凄い幸せです。

 

くっそ美味いビールを飲んでいる時

f:id:okasho777:20160819141004j:plain

くっそ美味いビールってのはドイツ産のビールとかどっかの地ビールとかって意味ではありません。

空間のことです。シチュエーションのことです。

大好きな人と夢を語り合いながら飲むビール。

旅先で知り合った人と飲むビール。

こりゃ笑顔も溢れますわ。

 

幸せそうな人をみたとき

f:id:okasho777:20160819141448j:plain

 

同じように笑顔の人を見ると僕も幸せになります。

笑顔が伝染するってまじですよ。僕自身周りの人に僕の笑顔が伝染すればなぁと思います。

 

大好きな人と一緒にいる時

f:id:okasho777:20160819141619j:plain

誰にだって大好きな人がいることでしょう。

僕も同性・異性問わずに大好きな人がたくさんいます。

この人たちと一緒にいる時は問答無用で幸せですよね。

たとえ辛いと思えることをやっていたとしても大好きな人と一緒なら楽しめちゃうから人生最高なわけですよ。

 

 

他にも僕が幸せだと感じる瞬間は沢山あります。

暑い暑い野外からクーラーガンガンの部屋に入った時。

大好きなアーティストの歌を聴いている時。

じゃんけんに勝った時。

木の葉っぱと葉っぱの間から光が差し込んでいるのを見つけた時。

蟻が自分より大きな餌を運んでいるの見かけた時。

 

これら全部幸せです。

笑顔が溢れます。

 

どうですか???

しょうもないと思いました?

クスッとしました?

 

もしクスッとしてくれたら幸いです。

 

幸せなんて身の回りに沢山あるだけですよ。

それを幸せと感じられるかどうか。そこが重要なんですよ。

 

そりゃ人間なんだから、生きているんだから辛いことはあります。

でも自分の気持ちの捉え方次第でそれはもしかしたら、幸せなことになるのかも。

 

もしこの記事を読んでくれた人が一人でも多く自分の幸せについて考え、幸せな時間が増えてくだされば僕はそれで幸せです。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!