読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

僕が一人旅(ヒッチハイク)をして変わった3つのこと。

スポンサーリンク

どーも。

おかしょー。です。

 

今日は僕が一人旅をして変わったことについて書こうと思います。

皆さんもご存知だとは思うんですけど、僕はこれまでにヒッチハイク日本一周やカナダ一人旅、ママチャリ400キロ旅、徒歩40キロ旅などを行ってきました。

そこで得た学び経験は本当に計り知れないものです。これから、その学びについて書いていこうと思います。

僕の旅記事はこちらをご覧ください。

blog.okasho6.com

 

さてさて、おかしょー。トラベルワールドに浸りますか!

f:id:okasho777:20160608153218p:plain

 

旅の定義

まずはじめに"旅"の定義を書いておきますね。

他の記事にも書いているとは思うんですけど、僕にとって旅とは「自分で創る物語」です。

例えば、ヒッチハイク日本一周旅の場合は、次のように自分で物語を創りました。

 

blog.okasho6.com

 

目的=自分の目で日本を見て、感じる。

手段=ヒッチハイク。出逢いを創るため

期間=一ヶ月

ルート=往路→太平洋 復路→日本海

このように旅の前に目的などを考えます。

そして実際に旅をして物語を作っていくわけです。

こんな感じで旅の定義付けをしたところで、本題の僕が一人旅(ヒッチハイク)をして変わった3つのこと。を書いていきます。

 

変わったこと①自信が付いた

旅をしている人なら共感してくれる人が多いかもしれません。

旅をする前と、した後ではかなり自信が付きます。あれはなんなのでしょうか?

本当に自信がみなぎってくるんですよ。

まぁ、そりゃ自分でありとあらゆることを計画して実際にアクションを起こしているんだから、経験値がついてそれが自信に変わるのかもしれませんね。上手くいかないことも含めて自分の自信に繋がると僕は思っています。

f:id:okasho777:20160608160301j:plain

 

変わったこと②責任を持つようになった

旅をするときに意識していることがあります。

それは「自分が〜代表であるということ」。

ちょいと解説しますね。

例えばカナダに一人旅に行くとします。

そうなったらあなたは日本代表なわけですよ。そんなに大げさなこと!?って思う方もいらっしゃるかもしれませんがそんなに大げさなんです。

もし旅先で、カナダ人に悪さをしてしまったら、カナダ人に対するあなたの印象は悪くなりますよね。ただそれだけでは終わらないんです。

カナダ人に対する印象とうよりも「日本人に対する印象が悪くなる」のです。

だからあなたは日本代表な訳ですよ。

日本一周する際にも、福岡から出発したということで自分で福岡代表だと思って旅をしていました。

また、旅をしてないときもこれは当てはまります。

例えば、福岡の道を歩いていて、外国人観光客に道を尋ねられたとき。

しっかりと道案内ができればベストです。もしできないにしても、その旨をジェスチャーなり、言葉なりを使って伝えましょう。

無視でもしたら日本人、福岡人の印象が悪くなることは間違いありません。

だから、旅中。いや、人生において自分がどんな組織や団体に所属しているかってのは凄く重要なんです。

f:id:okasho777:20160608162526j:plain

 

変わったこと③人と逢うのが好きになった

これに関しては以前よりグレードアップしたって感じですね。

もともと人と逢うのが好きだったんですけど、より一層人に逢うのが好きになりました。様々な人に会って様々な価値観に触れる。

こんなに楽しいことはありません。びっくりするんですけど、一人旅に限って一人ではないことの方が多いんですよね。

道を聞いたり、ゲストハウスに宿泊することで、一人なのに全然一人旅ではないんです。

びっくりするでしょ??

f:id:okasho777:20160608163006j:plain

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

旅をしたくなりましたか?

是非一人旅をしてみてください。

こんなのもやっているのでご参考までに〜。

 

blog.okasho6.com

 今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!