読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

僕は九州1熱いコミュニティを創りたいんだ。LIFE SCHOOL

スポンサーリンク

どーも。

おかしょーです。

 

今日は僕の野望を書きますね。

僕が現在行っている活動の一つについてです。

アッツアッツの話をするのでお楽しみに。

f:id:okasho777:20160511213305j:plain

(1限の集合写真)

 

 

 

僕が行っている活動。LIFE SCHOOLって?

僕は現在大学を休学して行っている活動が大きく分けて3つあります。

 

1.TRAVELLERS

この活動に一番力を注ぐ為に大学を休学しました。

詳しくはこちらの記事を。

 

blog.okasho6.com

 

2.日本一周ヒッチハイカーの戯言

皆さんもご存知のこちらのブログです。

多くの方に読んで頂いて本当に嬉しく思います。

 

3.LIFE SCHOOL

今回メインにお話する内容です。

九州一のコミュニティを創ろうとしています。

簡単に言うと、LIFE SCHOOLのは人生について考えて、熱い仲間を見つける学校です。

さてさて、詳しく書いていきますか。

f:id:okasho777:20160512160332j:plain

 (2限の集合写真) 

きっかけ

初めにこのLIFE SCHOOLを実施しようと思ったきっかけを書きますね。

 

あぁ、なんかクッソ熱いコミュニティ創りたいなぁと歩いているときに思ったのがキッカケです。

確か2月の終わりだったかな。

 

じゃぁ、熱いってなんだ?コミュニティってなんだ?

自分で深掘りしてみました。

出た結論がこちら。

 

おかしょー。的クッソ熱いコミュニティ

志高き人が集まり、協力し合い、切磋琢磨し合う空間。

 

これが僕の目指したいコミュニティです。

どうやったらこの空間ができるんだろう??

どんな手段が適しているんだろう?

 

⒈飲み会

アツい飲み会とかよく聞くじゃないですか?

だからやっぱりアッツアッツのコミュニティを作るには飲み会がいんじゃね?って感じの安易な考え。

 

でも飲み会だと単発なものになってしまうなぁという発想に至り、こちらは却下。

 

2.イベント

イベント大好き人間からするとやっぱりイベントかなぁと。

いやー。これも安易だなぁ。

自分がこれまでイベントに参加してきたからってこれは安易だ。(安易って言葉を使いすぎね。その辺安易だなぁ)

イベントも単発になる気がしたからこちらも却下。

 

よっし。

次の案!!

f:id:okasho777:20160512182035j:plain

 

3.セミナー

お。これなら意識高い人が集まりそう。

いいんじゃない??

でも、セミナーって硬いイメージがあるからなぁ。

あ。。

そうだ!!!!!

 

つまり先生を呼べばいいんだ!!

それなら。。。

 

4.学校

空間創り。アツいコミュニティ。

これしかねぇ。

 

ってことで学校創ります!!!!

って感じでこの手段になりました。教育には凄く興味があって将来的には学校を創りたいと割とガチで思っているので。

 

目的

何事も目的って凄く重要ですよね。

ってことで何をやってるかの前に目的を書いておきますね。

目的は大きく分けて2つあります。

1.人生(仕事)について考える 

アチィ。熱すぎるよ。

人生について考えるコミュニティってどんだけアツいねん。

 

そうだよ!!!!

これが俺のやりたかったことなんだよぉぉぉ!!!

僕は「働く」ってことに凄く興味を持っています。人生において働く時間は凄く長いです。働いている時間を楽しめる人が増えることで、世の中は今より少しだけ楽しくなると僕は本気で思っています。

つまり人生=仕事だと僕は思っています。

なので仕事について考えてもらうのが一つ目の目的です。

f:id:okasho777:20160512190354j:plain

 

2.アツい仲間と切磋琢磨する。そして楽しむ。

これが2つ目の目的です。

年齢なんて関係ない。切磋琢磨しあえる、ライバルのような関係。

誰かが困った時には助け合える、仲間のような関係。

そんな人たちが集うコミュニティを創りたいんです。

みんなで共に成長するって感じかなぁ。

 

 

どんなことやっているの?

ではどんなことをやっているのかってのを説明していきますね。手段の部分になります。

大きく分けて4つのことをやっています。

 

1.先生による授業

学校ですもん。

先生がいますよ。先生には様々なジャンルについて話してもらいます。

ジャンルについてはこちらの年間スケジュールを見てもらえればなぁと思います。

LIFE SCHOOLは年に12回。月に1回のペースで実施されています。

場所はこちら。

 

blog.okasho6.com

 

 

それでは年間スケジュールの方に。

4〜6月 就職活動

17卒の方は就職活動真っ最中ですもんね。

多くの大学生は大学を卒業したら企業に就職するので、しっかりと就職活動について考えましょう。

 

7〜9月 起業・経営

中には自分でビジネスを起こす学生もいます。

そんな人のために先輩方から学ぶ時間を要しました。

 

10〜12月 好きを仕事に

なんかちょっと抽象的なテーマになってしましましたね。

これは自分の好きなことを追求していたらそれが仕事になったって人にお話してもらいます。

今のところは学生をゲストとしてお呼びするつもりです。

 

1〜3月 スペシャルターム

こちらはスペシャルターム。

1月 スペシャルゲスト(お楽しみに)

2月 おかえりなさい授業(4月〜12月で一番人気だった方をお呼びします)

3月 卒業式(先生による授業ではなく生徒ひとりひとりが自分についてお話しするというもの)

 

 

こんな感じでテーマに沿った先生をお呼びして授業をしてもらっています。

まぁあくまで計画は計画にしかすぎないので変更になる可能性もありますので。

 

授業風景はこんな感じ。

f:id:okasho777:20160512193136j:plain

 

f:id:okasho777:20160512193400j:plain

(ワーク中の写真)

 

こんな感じで先生に授業をしてもらっています。

 

2.シェアタイム 

自分がLIFE SCHOOLに来た理由や先生の話を聞いて感じたことを参加者同士でシェアしてもらいます。

アツい思いを持って会場に足を運んでくださる人もいます。そんな人たちが、その熱量を自分の中だけに閉じ込めておくのはもったいない。

ってことでこのシェアタイムが生まれました。先生の話を聞いて感じることもひとそれぞれです。それもしっかりとシェアして様々な人の考えに触れましょう。

 

実際にこんな感じでやっています。

f:id:okasho777:20160514091154j:plain

 

楽しそう。

f:id:okasho777:20160514091554j:plain

 

3.行動宣言

このLIFE SCHOOLの目玉とも言っていい、行動宣言。

素晴らしい先生による素晴らしいお話しは聞きましたね。

みんながどんなことを考えているかシェアしましたね。

はい。ここまでで何かしらの刺激を受けましたよね。

ではあなたは何をするの。ここまで刺激を受けて何もしなかったら意味がないってのが僕の考え。

多くのイベントは刺激を受けるところで終わっています。でも、僕が実現したいのはアクションを起こすまでのキッカケ創り。

そのためにこの行動宣言を取り入れました。

 

まずは4人1組のグループで自分がどんなことをやるのか宣言してもらいます。

その後に希望者には参加者全員の前で行動宣言をしてもらいます。

 

1限の様子。

f:id:okasho777:20160514092910j:plain

 

f:id:okasho777:20160514092931j:plain

f:id:okasho777:20160514092941j:plain

 

2限の様子。

f:id:okasho777:20160514093017j:plain

f:id:okasho777:20160514093211j:plain

f:id:okasho777:20160514093137j:plain

 

とっても素敵。

 

4.報告タイム

最後はこちら。

自分が一ヶ月前に宣言したことは実際にできているのかをみんなの前で報告してもらいます。

 

しっかりとPDCAサイクル回していきましょう!!!

 

参加者限定特典

LIFE SCHOOL参加者限定の特典もございます。

1.学生証

LIFE SCHOOLは学校なのでもちろん学生証もありますよ。

イカしたデザインは友達が考えてくれました!

LIFE SCHOOLに一回参加するとこの学生証の裏にハンコを押してもらえます。

3個ハンコがたまると、LIFE SCHOOL参加が一回割引になるってシステムです。

f:id:okasho777:20160514094030j:plain

 

2.LINEグループ(教室)

参加者限定のLINEグループもあります。

僕はここを教室と呼んでいます。生徒が頑張っているイベントの告知をしたり、行動宣言したことが達成できているか確認したりしています。

使い方は無限大!

f:id:okasho777:20160514094347j:plain

 

まとめ

どうですか??

LIFE SCHOOLに参加したくなりましたか。

 

はい。

お待ちしております。実は昨日LIFE SCHOOLのフェイスブックページを作成しましたので今後のLIFE SCHOOLが気になる方はこちらのページにいいね!をお願いします。

 

しっかりと貼れてるかな??

https://www.facebook.com/LIFE-School-894899867285723/?fref=ts

 

僕は参加者(生徒)・講師の方・仕事基地(LIFE SCHOOLの会場)のみなさんと一緒に九州1のコミュニティを創ります!!

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!