読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

熊本の人に聞いた。イマ求められていること。求められていないこと。

スポンサーリンク

どーも。

おかしょー。です。

 

九州で地震が起こってから地震の記事ばかりですね。

 

blog.okasho6.com

 

blog.okasho6.com

 

 

 

ここ最近は自分にできることってなんなんだろと考えまくっています。

そこで思ったんですよ。大前提として、僕ができることって熊本の人が求めていることなのかなぁって。

むやみやたらに熊本に行くことは、求められていることなの?

だから実際に熊本の人に聞いてみました。

イマ求めていること。求めていないこと。

この記事を通して何かやりたいけど何をやればいいか分かんないって人の背中を押せればなぁと思います。

f:id:okasho777:20160417160742p:plain

 

僕がやったこと

冒頭に書いた通り僕自身なにができるかわかっていません。

だから熊本にいる友達。仲間。先輩に連絡してみました。

イマ現地で求められていることと、求められていないことが知りたくて。

大変な状況にもかかわらず返事をくださった皆さんに心から感謝しています。

僕のミッションは聞いた情報・生の声を一人でも多くの人に届けることです。

だからイマこうしてブログを書いています。それでは聞いた情報を載せていきますね。

 

なお、情報は4月16日のものになります。そして大前提として把握してもらいたいのは、今回載せる情報はあくまで一意見にしか過ぎないということです。求めていることや求められていないことなんて、ひとりひとり、地域毎に異なってきます。なので今回の記事のことを全て鵜呑みにするのは御控えください。

 

 

現状

こちらは現地の人に聞いた情報です。

これに関してはニュースとかで目にする内容と似ているかもしれません。

 

食料不足

今現在で食料がないとこが多いようです。

 

断水

水が出ない地域が多いようです。

 

ガスがない

ガスがない地域もあるようです。

 

停電 

停電で電気が点かない地域も。

夜に暗闇の中で過ごすのがいかに不安で怖いことか。。。

 

地震で家の家具などが壊れたりしている

テレビのニュースなどで見かけている人も多いことでしょう。

 

精神面で元気をなくしている人が多い

毎日、毎日。地震のニュースを目にしています。辛くなるに違いないことでしょう。

 

人手不足

熊本市役所に電話したところ、人命救助で人手不足なところもあるとのこと。

 

求めていること

熊本の人に聞いた、彼らが求めていることです。

 

食料・水・お茶

冒頭に挙げたように食料や水はやはり求められているものです。

 

生活必需品

ティッシュやトイレットペーパーなどの生活必需品も必要とのことです。

 

救急セット

絆創膏などの救急セットも必要です。

 

生理用品・子供のミルク

女性に必要なものなのでしょう。また、小さな子供も親御さんと一緒に避難していることでしょう。よって子供のミルクが必要です。これは僕の考えですがおむつなども必要となるのではないでしょうか?

 

ルーシート

一軒家で瓦が落ちて屋根なしの家が多い現状があるらしいです。

実はこうゆうものも求められているんですね。

 

スマホの携帯充電器

最新の情報を知るためのツールの一つ。それがスマートフォン

避難していたら充電もできないことでしょう。携帯充電器。重要ですね。

 

リアルな情報

4月16日のお昼までは地震が起きてすぐに情報が流れていたらしいです。でも今は地震が起きて少ししてから地震の情報を知るらしいです。もっとリアルな情報を知りたいらしいです。

 

元気

これは目に見えるものではないんだけど確実に求められているものらしい。

現状のとこでも書いたけど、元気をなくしている人が多い。

友達が言うには電話をしてくれるだけでも凄く不安が和らぐらしいです。

 

 

求めていないこと

これは僕が今回のブログで一番伝えたいことかなぁ。

自分が良かれとして起こしているアクションが実は求められてないことだという事実もあります。そのことを書きます。現地の人の声を聞いた上で。

 

 

むやみやたらと来るボランテイア

来てくれるのはありがたい。でも二次災害で雪だるま式に被害が増えたら逆に来た意味がなくなるとのこと。県外の人の力は必ず必要だけどそれはまだ今ではない。必ず力を借りる時が来るから、それまでは我慢して待っていてほしいとのこと。

 

むやみやたらとする拡散

SNSで流れてきた情報をむやみやたらと拡散(シェア)する行為。

様々な情報が流れていて何を信じればいいかわからなくなっているとのこと。

 

 

考えていること

イマ考えていることも教えてくれました。

 

何はともあれ命が一番重要

口を揃えて言っていたこと。

ぶっちゃけ僕自身は自分の命のことをそこまで心配に思っていなかった。同じ福岡市の友達に気をつけてね。って言われても命の心配まではしてなかった。でも熊本の人に「おかしょー。も気をつけてね!」って言われて自分の命のことを真剣に考えた。

 

たくさん必要なものはあるけど、彼らは生きることで精一杯。それなのにSNSでデマを流したりする人。世の中にはいろんな人がいるんだなぁ。

 

熊本のことを考えてくれて嬉しい

今回の地震で熊本のことを考えてくて本当に嬉しいとのこと。ボランテイアをしてくれることや心配してくれること。本当に嬉しいと言っていた。

 

 

僕が考えること

最後に僕が考えることを書いておきますね。とある言葉を引用して。

「やらない善よりやる偽善」

こんな言葉を耳にしました。

あれですよね。とにかくアクションを起こそう的な。凄くいい言葉だと思います。

ただ僕が思うのはアクションを起こすベクトルを考えてほしい。ってこと。

例えばむやみやたらと現地に行くのではなく、行く場合は目的をしっかりと考えてその目的を達成できる手段は他にないのか。

物資を届ける場合は自分で行く必要がないかもしれませんよね。

それが今回のブログの画像にもなっているこれです。

f:id:okasho777:20160417160742p:plain

 

 

そのボランテイアは誰のためにやっていることですか?

もちろん悪意があってアクションを起こしている人はいないでしょう。むしろアクションを起こすことに対してはとても賛成です。でも今一度、そのアクションの目的が達成される最適な手段なのかを考えてみましょう。

 

現地の人。これから現地に向かう人。いや、全国の一人でも多くの人が無事であることを願っておきます。僕にもできることが見つかったので僕はそれをやります。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!