読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

第一志望に落ちた大学新1年生へ。へこたれてる暇はないぞ!

スポンサーリンク

どーも。

おかしょー。です。

 

今日は第一志望に落ちて凹んでいる新大学一年生に向けた記事です。

新2、3、4年生でも学歴コンプレックスを持ってる人には読んでほしいなぁ。

ってかリア充にも読んでほしい。笑

 

今日は新大学3年生として(正確には休学中なので2回目の2年生)生意気に書かせていただきます!

f:id:okasho777:20160403220352p:plain

 

大学はクソゲーだよ

いきなりの毒舌にびびっちゃいましたか?

大学ってクソゲーでもあり、神ゲーでもあります。全ては自分次第。これガチ。

もちろん学歴社会ってのはわかっています。

ただ第一志望に落ちて凹んでいる暇があったら、自分が心からやりたいことをやろーぜ。って感じ。

とりあえずこれを読んでみてください。

 

blog.okasho6.com

 

賛否両論あった記事の一つです。

全ては自分次第。

これが僕の伝えたいことです。

ここからは僕の経験談を元に大学生活は自分次第ってことを伝えていきますね。

 

 

おかしょー。の場合

僕も第一志望に落ちて今の私立大学にいます。

第一志望に落ちた当初はかなり泣いた。

すっげぇ悔しかった。リアルに人生が終わったと思った。当時はそんくらい大きなことだと思ってた。

 

でも今なら言える。

ぶっちゃけ大したことじゃなかったって。

人生なんてそんなもん。

 

僕の場合は第一志望の入試ですっごく素敵な出会いがありました。

今でもその出逢いは続いています。親友と呼べる関係になりました。そこから広がった出逢いも素晴らしいものばかり。

これからも最高の関係を築いていきたいなぁ。

f:id:okasho777:20160403222433j:plain

 

おかしょー。は何してるの?

旅をして自分の世界観を広げました。

大好きな旅。

旅から得た経験や出逢いは本当に計り知れない。

これからもずっとずっと旅をしていきたい。

ってか人生自体が旅だと割とガチで思っています。

 

日本ヒッチハイクの記事。

blog.okasho6.com

 

旅の良さを伝えた記事。

 

blog.okasho6.com

 


 チームを作って仲間と共に実現させたい社会を創っています。

僕には実現させたい社会があります。

一人では実現させることができない社会です。

でも仲間とならその社会は実現させれると僕は本気でおもっている。

ひたむきに仲間と共に突き進みます。

何かを仲間と共に達成することってすごく面白いんですよ。

 

blog.okasho6.com

 

 

大学外の人とバンバン交流しています。

僕は1年生の時から大学外で活動してきました。

おかげで多くの仲間ができました。

同じ志を持った仲間です。自分の大学内だけで活動するのはまじで勿体無い。

世界には面白い人がたくさんいるんだから。

 

blog.okasho6.com

 

 

blog.okasho6.com

 

やりたいことをとことんやっています。

これ。一回きりの人生。自分のやりたいことをやらなきゃマジで損。

 

女の子と遊びたければ思いっきり遊べばいい。

風俗に行きたければ風俗にいけばいい。

学生学生団体にはいりたければ学生団体に入ればいい。

勉強したければ勉強すればいい。

 

自分のやりたいことをやろう。

僕の場合はそれは旅だったり、バカなことだった。

自分の人生を歩もう。

 

blog.okasho6.com

 

 

blog.okasho6.com

 

 

大学1年生へ

大学新一年生の皆さんへ

 

遅くなりましたが大学新一年生の皆さん。

入学おめでとう。

これからの大学生活にワクワクしてる?

それとも不安?

一人一人考えていることは違うと思う。

だからこそ自分のやりたいことをやればいい。

批判者も現れるだろう。でも仲間も現れる。

これは俺の経験談から言えることね。

 

とにかく凹んでる時間は本当に無駄。

大学生活はあっという間だよ。

なんども言ってきたけどまじで自分次第。

4年後みんなが笑顔で春をむかえられることを願っています。

 

少し早く大学生になったおかしょー。より

 

まとめ

どうだったでしょうか?

一人でも多くの大学1年生に届くことを願っています。

もし質問などがある場合はツイッターフェイスブックでメッセージください!

もしくはこちらから。

 

blog.okasho6.com

 

こんなのもやってるよー。

 

blog.okasho6.com

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!!!