読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一周ヒッチハイカーの戯言

ヒッチハイクで日本一周した大学生がありとあらゆることを書いていきます。

就活をしていない大学2年生が就活についてガチで語ってみた。

スポンサーリンク

どーも。

おかしょー。です。

3月1日は就活解禁日でしたね。実は僕、以前から"就職活動"に対して凄く違和感を抱いているんですよ。

今日は"就職活動"に対する僕の意見をガチで書いていきます。

もちろん誰かに遠慮することなくしっかりと自分の意見を書きますよー。

 

f:id:okasho777:20160301172831j:plain

 

 

 

 

そもそも就職活動って何?

冒頭でも述べたように僕は"就職活動"いわゆる"就活"って言葉に凄く違和感を抱いています。

そもそも就職活動って何?って感じです。

企業に自分をアプローチすること?

説明会を受けにいくこと?

実際に面接などの試験を受けにいくこと?

 

ああぁぁぁああ!!

分かんない!!

ってことでグーグル先生に頼ってみました。

就職活動 - Wikipedia

 

我らがWikipedia様によると、「就職活動(しゅうしょくかつどう)は、職業に就くための活動の総称。略して、就活(しゅうかつ)とも呼ばれる。」らしいです。

なるほどなるほど。職業に就くための活動ですか。いい感じにまとめていますね。

 

ここで僕が"就職活動"に対して持っているイメージを書き上げておきます。

ちなみにここで言う"就職活動"は大学生における"就職活動"です。

マイナビリクナビを浸かってとりあえずエントリーしまくる。

・ウェイウェイしてた人もリクルートスーツを着てペコペコし始める。

・なぜか企業に対するアプローチのやり方がみんな一緒。

 

ざっと挙げるとこんな感じです。

ここからはこのイメージに対する僕の考えをストレートに書いていきます。

 

それって本当に行きたい企業?

1つ目のマイナビリクナビを使ってとりあえずエントリーしまくる。」についての意見です。

僕は大学1年のころ就活を終えた大学の先輩がキャリアの授業で言った言葉を今でも覚えています。

先輩「とりあえず200社以上はエントリーしましたね」

僕「200社!?!?!?」

衝撃的でしたね。その時僕はこう思いました。

「200社の中に行きたい企業はいくつあるの?なんのためにそんなにエントリーするの?」

 実際になんでそんなにエントリーしたのか聞いてみました。

すると次のような返答が。

先輩「滑り止めみたいな感じだね。それにエントリーするだけで全部受けるわけではないからね」

なるほどなるほど。滑り止めか。それに全部受けるわけではないんだね。

でもそんなに受けるのってぶっちゃけ効率悪くない?

自分が行きたい企業に本気でアプローチして全身全霊かけたほうがいいだろ。って思いました。

 

急に見た目とか変えても効果あるの?

2つ目の「ウェイウェイしてた人もリクルートスーツを着てペコペコし始める。」についての意見です。

就活って期間に突入した瞬間みんな個性無くなりすぎ。

これが僕の意見です。

金髪にしていた人も、茶髪にしていた人も、ピアスをしていた人も、ロン毛だった人も、なぜかみんな同じような髪型・見た目になってしまいますよね。

まぁ確かにピアスつけて面接とか行ったら印象は悪いでしょうね。

ただ、本当にみんな個性がなくなるなぁと思います。外見は大事っていいますもんね。

みんなリクルートスーツを着て就職活動に精を出しています。

あんまり分かんないんですけど、ちゃんとリクルートスーツを着なさい。ってルールがあるんですかねぇ?

僕は夏の暑い日にスーツとか本当に嫌です。。。

中身もなぜか変わってません?もっと個性を出せばいいのに。

面接でも"しっかりと練習したセリフを話す"人が多いらしいですね。

もはや、話すって言うか唱えるですね。

大事なのは礼儀正しい言葉で暗記してきた文章を唱えることじゃなくて、

上手く話せなくて噛んでもいいから自分の思いを語ることでしょ。

もっと個性出していきましょ!!

 

そんなルールあるの?

なぜかみんなリクナビマイナビを使って就職活動しますよね。(リクルートさん、マイナビさんを否定しているわけではないです。)

ってかもはや、リクナビマイナビを使って就職活動するのが当たり前のようになっていませんか??

他にも手段はたくさんある気がするんですけどねぇ。

就職活動のゴールを自分が入りたい企業に内定をもらうことと捉えると、様々な手段で自分が恋をした企業にアプローチするのがいいでしょ。

ぶっちゃけ僕の場合リクナビマイナビだと学歴フィルターで落とされるんで、別の手段で企業にアプローチしますね。

なんとかしてその企業の社長さんにアプローチするとか。

むしろ社長さんから話を聞かないとその企業のガチの想いとか分かんないでしょ。

ってことで僕は本当に入りたい企業があったら様々なアプローチをしてその企業から内定をいただく努力をします!

 

 

まとめ

色々と書いてきましたが、伝えたいことはこちら。

もっとガチになろうぜ!!!

入りたくない企業にエントリーする時間があればホンマに恋した企業に様々な手段で想いぶつけようぜ!!

つまらない、ありきたりな文章覚えて唱えるより、下手くそな日本語でいいから熱く語ろうぜ!!

 

最後に俺の宣言を。

俺も既に就職活動は始まっているから毎日を全力で生きていきます!!!